名古屋の覗き(のぞき)事件で逮捕 取調べのアドバイスをする弁護士

2015-07-05

名古屋の覗き(のぞき)事件で逮捕 取調べのアドバイスをする弁護士

Aさんは公衆浴場の露店風呂から女湯を覗き(のぞき)見していました。
Aさんの覗き(のぞき)に気付いたVさんの通報で愛知県警中村警察署の警察官に現行犯逮捕されました。
釈放後、Aさんは、覗き(のぞき)事件に強い法律事務所に無料法律相談に訪れました。

(フィクションです。)

~取調べのアドバイス~

無料法律相談に来たAさんは、数日後に予定されている取調べをどのように受けたらよいのか弁護士に尋ねました。

弁護士は,Aさんから詳しくお話を伺うと,取調べでどのように答えたらいいのか,何に気を付けたらいいのかといった取調べに対するアドバイスを行いました。
また、余罪もあることから起訴されてしまうのではないかとAさんの不安に対して、被害者の方に連絡を取って示談交渉し,早期解決へ向けた適切な弁護活動を行うことをご説明しました。
無料相談を受けて、Aさんは正式に弁護を依頼されました。

ご依頼後,弁護士は,警察からの取調べが行われる前日に,取調べへの心構えや,調書への対応の仕方などをアドバイスしました。
心構えができていたAさんは落ち着いてアドバイス通り取調べを受けることができたそうです。

以上のように無料法律相談では取調べに対するアドバイスやどのような弁護活動ができるのかなど様々な内容をお話しします。
覗き(のぞき)行為をして取調べに対する不安を感じている方は、刑事事件に強いと評判のいい弁護士に相談することをおすすめします。
弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は、刑事事件・少年事件が専門の法律事務所です。
覗き(のぞき)事件でお困りの方は、ぜひ一度初回無料の無料法律相談をご検討ください。
なお、愛知県警中村警察署に逮捕されたという場合は、弁護士を警察署に派遣できる初回接見サービスをご依頼ください。(初回接見費用:3万3100円)

Copyright(c) 2018 弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所 All Rights Reserved.