愛知県警察本部名北留置施設(名北留置場)の弁護士

2015-07-22

愛知県警察本部名北留置施設(名北留置場)の弁護士

~所在地等~

愛知県警察本部名北留置施設の所在地は、「〒462-0042 名古屋市北区水草町1-62」です。
同施設は留置場不足解消のため、2002年(平成14年)11月に開設された留置施設です。
名古屋で唯一の女性用の留置施設です。
鉄骨造り3階建てで、留置場は2階にあり、20室に40人収容だそうです。
看守12人は全員、女性警察官が務めているそうです。
施設は高さ約3メートルの白い塀に囲まれています。

~アクセス~

愛知県警察本部名北留置施設の最寄り駅は、「名古屋市営地下鉄黒川駅」です。
最寄り駅からの経路は徒歩の場合約20分で到着します。
①3番出口を出て環状線を西に進み、城見通3の交差点を右折します。
②そのまま15分から20分ほど道なりに歩きます。
③光音寺の交差点を右折して、郵便局を通り過ぎて右手に見える白い塀に囲まれた建物が名北留置施設です。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は、愛知県警察本部名北留置施設に留置されている方の盗撮事件覗き(のぞき)事件にも対応致します。
初回は無料の無料法律相談です。
愛知県警察本部名北留置施設逮捕勾留されている場合は、愛知県警察本部名北留置施設弁護士を派遣できる有料サービス(初回接見サービス)をご利用ください。
初回接見サービスを利用する場合、愛知県警察本部名北留置施設だと3万7100円です。

Copyright(c) 2018 弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所 All Rights Reserved.