京都の盗撮事件で逮捕 無料法律相談で評判のいい弁護士

2015-12-03

京都の盗撮事件で逮捕 無料法律相談で評判のいい弁護士

Aさんは、同じ職場で友人のBが盗撮事件京都府警東山警察署で逮捕されたと知りました。
なんとか力になりたいと思ったAさんは、インターネットで調べているうち、弁護士による無料法律相談があることを知りました。
そこには、知人や友人、会社の方でも無料法律相談を受け付けるとありました。
弁護士事務所の場所も京都駅から近く、22時までやっていることもあり、次の日に行ってみることにしました。
(これはフィクションです。)

~盗撮事件の無料法律相談~

盗撮事件は、主に行為が迷惑防止条例違反、あるいは、軽犯罪法違反に分類できます。
法定刑が違うため、いずれの類型に該当するかで今後の見通しが大きく違ってきます。

そこで、盗撮事件でも
・いつ
・どこで
・誰に
・どのような行為をしたのか
という点から盗撮事件の内容を詳しく把握することが重要です。

あいち刑事事件総合法律事務所にお電話いただいた場合、まずは電話対応スタッフが上記の点を丁寧にお聞きします。
そこで問題となり得る罪名などを把握して、弁護士による無料法律相談につないでいきます。
こうすることで、相談者の方に限られた相談時間を有効に使っていただけるようになるわけです。
また弁護士としても事前に状況を把握した上で、然るべく準備できることで、具体的なアドバイスが可能になるのです。

あいち刑事事総合法律事務所では、刑事事件・少年事件を取り扱う法律事務所です。
盗撮事件でも他の弁護士事務所に負けない刑事弁護に関する豊富な経験を基に、万全の弁護活動を展開いたします。
初回の無料法律相談では、ご本人、ご家族のほか、ご友人や会社の方など、どなたでもご相談していただけます。
予約の受付時間は、24時間、365日受けたまわります。
(京都府警東山警察署の初回接見費用:4万720円)

Copyright(c) 2018 弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所 All Rights Reserved.