名古屋ののぞき事件 早期釈放に強い弁護士

2015-01-25

名古屋ののぞき事件 早期釈放に強い弁護士

AさんがVさん宅をのぞいていたところ、Vさんに気付かれてしまいました。
その後、愛知県警察緑警察署の警察官によりAさんは逮捕されました。
Aさんによると、過去に1000件以上盗撮・のぞきを繰り返していたそうです。
(フィクションです。)

~盗撮・のぞき事件と逮捕~

今回は、盗撮のぞきをしたことにより逮捕された方の質問に答えさせていただきたいと思います。
こちらの質問もフィクションです。

Q1「逮捕されて初めて盗撮していたことを後悔しました。
   と同時に、今後自分はどのような処分を受けるのか不安で不安で仕方ありません。
   どうすれば、不安を解消できるでしょうか?」

A「お勧めするのは、弁護士に相談することです。
  『わからない』という状態は、人間の不安をより強めます。
  弁護士を通じて、正確な情報を手に入れることで、少しは不安が解消されるのではないかと思います。
  また、弁護士に相談すれば、事件の早期解決のみならず、カウンセリング効果も期待できます。」

Q2「のぞきをして逮捕されました。
   逮捕された場合、身柄が解放されることはありますか?」

A「逮捕されたとしても、いくつかの段階で釈放される可能性があります。
  身柄拘束が継続されるかどうかは、その理由や必要性に照らして判断されることになります。
  起訴前の段階でも、起訴後の段階でも、釈放される可能性はあります。
  逮捕されてもあきらめず、弁護士の力を借りながら、身柄解放を目指しましょう。」

Q3「盗撮事件で夫が逮捕されてしまいました。
   会社に盗撮事件のことを知られたくないので、何かいい方法はないでしょうか?」

A「会社には体調不良で休むとをいいながら、まずは旦那様の早期身柄解放を目指すことが大切です。
  早期釈放になれば、何事もなかったかのように職場復帰を果たせる可能性があります。
  次に不起訴処分を獲得することも大切になってきます。
  会社に疑われても不起訴処分になればことが大きくならなずに済むかもしれません
  その他、報道されないようにマスコミ対策を講じることも大切になってきます。」

愛知名古屋弁護士ノリタケ法律事務所は、刑事事件・少年事件のみを扱う法律事務所です。
実際に、上のような質問に対して丁寧に対応させていただいております。
のぞき事件でお困りの方は、ぜひ弊所にご相談下さい。

Copyright(c) 2018 弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所 All Rights Reserved.