名古屋の盗撮事件 被害者のための弁護士

2015-01-27

名古屋の盗撮事件 被害者のための弁護士

Vさんは、Aさんから名古屋駅の階段で盗撮されていることに気付きました。
Vさんから相談を受けた愛知県警中村警察署が捜査したところ、Aさんの盗撮機材からVさんの盗撮画像が多数発見されました。
Vさんは、Aさんに強い憤りを感じています。
(フィクションです)

~ノリタケ法律事務所は被害者の味方でもあります~

愛知名古屋弁護士ノリタケ法律事務所は、盗撮事件の加害者の方のみならず、被害者の方の刑事弁護活動も行っております。
日常的に加害者側の弁護活動を行っている刑事事件専門の弁護士は、被害者側の弁護活動もできるのか、という疑問があると思います。
しかし、実際に弊所では多数の被害者側の弁護活動もさせていただいております。

被害者の方に刑事事件・少年事件専門の弁護士事務所への事件依頼をおすすめします。
まず被害者の方の弁護活動を十分に行えるだけの専門知識や経験があるからです。

刑事事件の被害者の方を弁護すると言っても、その刑事弁護活動には様々なものがあります。
たとえば、被害者を救済するには、
・示談
・刑事裁判に参加
・捜査の状況や犯人の処遇の報告
など様々な弁護活動があります。

こうした弁護活動を支えるのは、豊富な刑事弁護の知識と経験です。
刑事事件専門の弁護士は、加害者の弁護を主に行っているとはいえ、示談交渉などで被害者の方と接することも多々あります。
加害者側の刑事弁護活動を行っている場合でも、被害者側の心の状態はわかってくるものです。
加害者弁護を通じて得た経験は、被害者弁護においても確実に生かされます。
刑事事件を専門にしている弁護士は、当然そうではない弁護士よりも豊富な知識を有しています。

愛知名古屋弁護士ノリタケ法律事務所では、これまでもたくさんの被害者の方からご相談を受けてきました。
本当に任せられるか不安という方は、一度無料法律相談で弁護士のお話を聞いていただきたいと思います。
盗撮事件の被害者の方は、想像もできないほど屈辱を感じていたり、憤りを感じていると思います。
愛知名古屋弁護士ノリタケ法律事務所は、そのような盗撮の被害にあった方の味方です。
盗撮事件に遭われた方は、一人で悩まず、まずは弊所にご相談下さい。

Copyright(c) 2018 弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所 All Rights Reserved.